新製品情報 主要製品 認可取得製品 製品データダウンロード 各種資料閲覧 会社概要

沿革

1902年
東京都芝西応寺にベンの前身である藤島製作所を創立。
1923年
東京都品川区大井伊藤町に工場を移転して、フシマン製作所と改称。
1945年
海軍省より本社工場の疎開を命じられ岩手県柴波郡矢巾町(現在地)に移転し岩手工場と呼称。
1950年
株式会社フシマン製作所は解散し、前記岩手工場が独立して株式会社フシマンバルブ製作所を創立。
1952年
東京都大田区矢口に東京営業所及び東京工場を新設。
1959年
九州出張所(現・福岡営業所)を開設。JIS表示許可工場となる。
(許可番号6904 暖房用放熱器トラップ JIS B8402)
1960年
大阪出張所(現・大阪営業所)を開設。
1961年
本社を岩手工場から東京都大田区古市町に移転。
東京工場の電磁弁部門を分離し、フジ電装株式会社を創立。
1963年
社名を株式会社フシマンバルブと改称。
名古屋出張所(現・名古屋営業所)を開設。
1964年
広島出張所(現・広島営業所)を開設。
1966年
札幌出張所(現・札幌営業所)を開設。
1967年
フジ電装株式会社を神奈川県相模原市に新設移転(現・相模原工場)。
1969年
東京工場を神奈川県横浜市に新設移転。
1970年
社名を株式会社ベンと改称。
本社を東京都大田区矢口に移転。
1973年
横浜市の東京工場を閉鎖し技術研究所及び配送センターを新設。
1974年
仙台出張所、盛岡事務所( 現・仙台営業所、盛岡営業所)を開設。
岩手工場は高圧ガス認定事業所となる。(許可番号 MAB348-N)
1978年
技術センターは(社)日本水道協会検査工場となる。
1979年
新潟事務所、金沢事務所( 現・新潟出張所、金沢営業所)を開設。
1980年
JIS表示許可工場となる。(許可番号480021 水道用減圧弁 JIS B8410)
1981年
前橋事務所(現・関越営業所)を開設。
1983年
JIS表示許可工場となる。(許可番号483006温水機器用 逃し弁 JIS B8414)
1984年
神奈川出張所、大宮出張所、長野出張所、静岡出張所を開設。
1985年
岩手工場を分離し、株式会社ベン岩手工場を設立。
1986年
本社を東京都大田区多摩川2-2-13(現在地)に移転。
大宮出張所、前橋出張所を関越営業所(前橋市)に統合。
1989年
米国のPPP社(現JL Ind.Inc.)、ドイツのイワカ社(現ダンフォス イワカ社)、フランスのコマップ社と販売、技術提携。
1990年
横浜の技術研究所を閉鎖し、福島県いわき市にいわき技術センター(ITC)を開設。
千葉市に東関東営業所を開設。
1994年
株式会社ベン岩手工場を吸収合併。
1996年
相模原市に西関東営業所、大宮市に北関東営業所を開設。
1997年
フジ電装株式会社を吸収合併。
1999年
いわき出張所を開設。
岩手工場はISO 9001認証工場となる。
2000年
相模原工場はISO 9001認証工場となる。
韓国のSJM社と販売・技術提携。
2001年
韓国の朝光工業社と販売・技術提携。
2002年
イギリスのスチュドール社と販売・技術提携。
2004年
スイスのJRG社(現Georg Fischer JRG AG)と販売・技術提携。
2006年
岡山出張所を開設。
2008年
スイスのNEOPERL社と販売・技術提携。
2012年
東京都大田区多摩川に横浜出張所を開設。
2012年
イタリアのBOME社と販売提携。
2016年
相模原工場工場棟をリニューアル。
2017年
岩手工場作業棟をリニューアル。
横浜の配送センターを相模原工場に移転し、相模原中央配送センターを新設。
2018年
相模原工場にイノベーションセンターを新設。
関連ページ

会社概要

沿革

拠点紹介

▼各工場のご紹介
 ・岩手工場
 ・相模原工場

求人情報
 ・募集要項
 ・エントリー



プライバシーポリシー

サイトマップ